Babolat

【ピュアストライク 2024年1月に新作発売!?】 低迷中だけど復活は難しい!? どんなラケットか勝手に予想してみた 【BabolaT / バボラ / PURE STRIKE】

速報!!

2024年モデル一部で解禁になりました!

デザインはおおよそ当たってた!

あとルーネがテストしてるっぽい…

ピュアストライク2024はこんな感じかも…

  • 変わらず白を基調としたデザイン
  • フレームのRA値は高めに設定
  • ストリングをやや中心に集めるパターンを採用
  • ウーファーシステム不採用でグロメットホールの拡大
  • フィーリングを感じ取りやすいのは変わらない

変わらず白を基調としたデザイン

前作も白ベースのデザインで今作も白ベースのデザインとなっているため、ここは変わらずに来ると思います。

むしろ、ピュアストライクVSがあるので暗い色はほぼあり得ないです。

フレームのRA値は高めに設定

バボラと言ったらRA値が高いラケットという印象があります。

これはバボラの特徴とってもいいと思うので、これは変わらないと思います。

むしろ変わったら「バボラ何があった!!」と心配になります。

ストリングをやや中心に集めるパターンを採用

ストリングパターンの変更ではなく、中心にいくほど目が細かくなるという感じです。

これにより面圧が高くなり反発力が高くなり、ボールスピードが上がります。

現代のテニスはパワーテニスなので、ちょっとあり得るかなと…

ウーファーシステム不採用でグロメットホールの拡大

バボラの特徴であるウーファーシステムは不採用になると思います。

ですが、フィーリングを維持するために、小さなグロメットホールから少し大きめのグロメットホールになると予想しています。

フィーリングを感じ取りやすいのは変わらない

これが変わってしまったらピュアストライクではなくなってしまうので、コンセプトは変わらずだと思います。

ちなみに現行ピュアストライクはこんな感じ

  • バボラらしいガチャガチャとしたデザイン
  • フィーリング系に位置してるけどパワーはある
  • フレームは丈夫でしならない
  • 今のラケットではあまり見かけない小さいグロメットホール
  • バボラ特有のウーファーシステム採用

個人的に変更してほしいところ

グロメットホールの拡大

ウーファーシステムがあるからいらないかもしれないができれば大きい方がいいかなと思います。

スペックに関して

スペックに関しては変更はないと思います。

今のままで十分です。

モデル重さRA値バランスフェイスサイズ
ツアー(16×19)320g70315mm98sq
18×20305g70320mm98sq
16×19305g70320mm98sq
100300g72320mm100sq
チーム(16×19)285g72330mm100sq
※長さは685mmでフレーム厚は 21 / 23 / 21 です。

今後人気は復活するのか?それとも難しいのか?

結構苦戦する思います。(ダメとかではない)

グランドスラム優勝者のティエムが絶不調かつ復活する兆しが見えません。

ピュアストライクの人気はほぼティエムで持っていたようなものだと思っています。

あとはノーリーも成績低迷、NEXT Gen優勝者のブランドン・ナカシマもYONEXスイッチと色々と逃しています。

その他の要因としてはバボラといえば「ピュアアエロ」と「ピュアドライブ」の人気が高すぎるので正直なところ陰に隠れています。

今後のピュアストライク

新作発売まで結構時間がたったことや主力選手がいなくなっていることを考えると「ピュアストライク」というシリーズ終了まで考えられなくもない気がします。

さらにバボラのほか2機種が人気すぎて、その2つに並ばないと影は薄くなる一方という印象を受けます。

現時点でツアーで活躍している選手でぱっと出てくるのはオフナーとNext Gen ATPファイナルズ優勝者のメジェドビッチだけ…だけど人気が出るかどうか微妙なところ…

いや!!可能性はなくはない!!

結構暗い話ばかりしてしまったのですが、人気が出る可能性はあります!!

今、超注目されているアルカラスの弟である”ハイメ”君が使用しているのはピュアストライクです。

今後どこまで使うのかという点では不透明な部分が多いですが、既に頭角も表しているので使い続ければ「アルカラスが使っているピュアアエロ」のように「ハイメが使っているピュアストライク」で人気が出ると思います。

ピュアストライクそしてハイメ君から目が離せません!!

その他バボラの最新ラケット

ピュアアエロ

バボラの中では一番人気?のラケットです。

特に使用してるプロ選手が多い!

ピュアドライブ

プロの使用率は下がったような気がするけど、一般ユーザーにはまだまだ人気のラケット!