HEAD

【ヘッド スピード 2024年1月に新作発売!?】 ついに登場! ジョコビッチやシナーが使う最新モデル! 【HEAD / SPEED / テニス / ラケット】

インプレ出します!!

試打ラケット届きました!

インプレ記事出すので少々お待ちください!!

1月18日新作発売!シナーやジョコビッチは未使用

一番最初はルーズブオリ!?

公式インスタグラムでついに発表!

陰になってるけど若干見える…

スピード2024はこんな感じかも…

  • デザインはスピードらしく白黒仕上げ
  • 各スペック大きな変化はなし
  • スピードPROに関してはフェイスサイズ変更
  • ラウンド系のフェイスとしっかりしたスロート採用
  • ストリングパターンも目が広め

デザインはスピードらしく白黒仕上げ

これを変えてしまうとスピードじゃなくなってしまいます。

「白だけ」とか「黒だけ」とかはあると思いますが、それも限定カラーだけで基本的には白黒で確定かなと思います。

各スペック大きな変化はなし

もとから結構バランスの取れたスペックでした。

なので、ここを変えてしまうと使いにくくなったりユーザーが離れていくような気もしなくはないので、基本的には大きな変更はないと思います。

ただ一部変更する可能性あり…

スピードPROに関してはフェイスサイズ変更

これ結構あるような気がします。

スピードMPがフェイスサイズ100sqなのはわかるんですが、PROまで100sqだとちょっと違う気がしています。

それこそもっと自分で飛びを操作したいとかになってくると、スピードが選択肢から外れるような気がしているので…

開発者の人たちは、僕よりはるかに考えているので何かあっての100sqだと思いますが、2024年モデルは小さくするのもいいのかなという気がしています。

ラウンド系のフェイスとしっかりしたスロート採用

どの分類かというとフィーリングが感じ取りやすい部類のシリーズになりますが、パワーもしっかりあります。

それはラウンド形状のフェイスとしっかりとしたスロートがあるからこそ、パワーがあるモデルになっています。

フィーリングの部分はグロメットとかで出しているので、そこらへんは全て引き継がれていくと思います。

ストリングパターンも目が広め

テクノロジーで言うと「スピードパターン」です。

今のラケットとは逆を行ってますが、ストリングの目を広めかつ均一化することで、スイートエリアが広くなったり、面圧が下がるので打球感も柔らかくなります。

ちなみに現行スピードはこんな感じ

  • ラケット全体ではフィーリング系のラケット
  • HEADの中ではパワーがあるモデル
  • スピンに関しては特段かかるわけではない
  • 癖がなくかなり扱いやすいラケット
  • ガットで自由自在にカスタマイズできる

個人的に変更してほしいところ

98sqモデルを出してほしい

やっぱり98って結構いい。

100だと大きいし、95だとちょっと小さい…

スペックに関して

スペックに関しては変更はないと思います。

今のままで十分です。

モデル重さSPバランスフレーム厚フェイスサイズ
PRO310g18×20315mm23 mm100sq
MP300g16×19320mm23 mm100sq
MP L275g16×19330mm23 mm100sq
TEAM285g16×19320mm25 mm100sq
TEAM L265g16×19340mm25 mm100sq
※SP=ストリングパターン

今後のスピード

やっぱり衰えることはないHEADの代表モデル。

仮にジョコビッチが引退したとしても、シナーやルーズブオリなどもいるため、SPEED使用者の層がかなり厚い。

そのほかもエチェベリーやウルフもいる。

その他ヘッドの最新ラケット

PRESTIGE – プレステージ –

ヘッドの中で一番ハードスペックがそろってるモデル。

RADICAL – ラジカル –

前作はハード目だったけど、今作から結構扱いやすくなった。

BOOM – ブーン –

スピードに並ぶフィーリング系のラケット。

EXTREME – エクストリーム –

ヘッドのスピン系のラケット。

GRAVITY – グラビティ –

デザイン選手権No1。